Information

買える!コレクター展 Collectorsʼ Collective Vol.1 注⽬のアートコレクター3⼈が2019年にコレクションした作品と、 2020年に購⼊したい美術作家たち

11
11月

2019年12⽉27⽇(⾦)〜2020年1⽉12⽇(⽇)会期中無休
11:00〜19:00(最終⽇は17:00まで)
MEDEL GALLERY SHU(帝国ホテルプラザ2F)


帝国ホテルプラザ東京2Fのコマーシャルギャラリー「MEDEL GALLERY SHU(愛でるギャラリー祝、代表⾼野賢⼀)」では、2019年12⽉27⽇(⽉)〜2020年1⽉12⽇(⽇)に、「買える!コレクター展Collectorsʼ Collective Vol.1 注⽬のアートコレクター3⼈が2019年にコレクションした作品と2020年に購⼊したい美術作家たち」を開催いたします。本展は、SNSでの発信やリアルな親睦会で作家やコレクターと積極的に関わりを持ち、アートマーケットに影響⼒を持ち続ける注⽬のコレクター3名によるコレクション展です。通常のコレクター展と違うのは、「買える!展⽰会」であるということ。コレクターのコレクション作品や嗜好性を披露するのみならず、実際に⼈気作家の新作を購⼊する機会を伴うコレクター展は⾮常に珍しい企画です。

●本展の2つの特徴
1)3名が2019年にコレクションした所有作品を展⽰披露すること。
2)3名が2019年にコレクションした作品の作家と2020年に注⽬する作家、総勢15名がそれぞれ
新作を描き下ろし展⽰販売することです。
コレクター3⼈で10点程度、⼈気作家15⼈が3点前後で、およそ55〜60点の作品が⼀堂に揃う展
⽰会です。
なお、2020年7⽉・12⽉と既に継続開催が予定されています。



●出展コレクター

HIRO(@sh_art_collector)
ストリート・アートをはじめ、平⾯作品から⽴体作品まで、幅広いジャンルの現代アートを蒐集。
2019年のコレクション点数は約50点。作品に注がれる情熱が⾼く、直近では、アーティストとの
コラボによる、ミューラル制作の計画も進⾏中である。国内アートコレクターの中でも注⽬すべ
きひとりである。

柵⽊頼⼈(@masegiyorito )
現代アートコレクター。ファッション関係の仕事を⾏いながら、現代アートコレクション活動を
⾏う。コレクション歴は3〜4年。国内作家の平⾯作品を中⼼に蒐集し、2019年のコレクション点
数は約15点。コレクション作品のバランスを重視し、直近では著名作家の⼤作をコレクション。
本展では2名の学⽣作家を推薦するなど、若⼿作家への視野も広い。

Bur@rt編集⻑(@burart.jp)
アートWEBメディア「Bur@rtぶらっとアート」編集⻑。
国内の若⼿作家を中⼼に、絵画や版画、彫刻作品をコレクション。コレクション歴は3〜4年。
2019年のコレクション点数は約40点。コレクションした作品は出来るだけ額装して所有している。
メディアを運営しながらコレクター同⼠が親睦できるリアルでの場作りも⾏い、作家や関係者を
巻き込みながら交流会を推進している。

*@〜はInstagramアカウント

●参加アーティスト15名(五⼗⾳順)
越智俊介、橘川裕輔、⼩⾕くるみ、佐藤絵莉⾹、佐藤誠⾼、菅原⽞奨、⽥岡智美、⾕⼝正造、冨
安由真、中居ベル、⽔⼾部七絵、安井鷹之介、やましたあつこ、⼭本捷平、ユアサエボシ


MEDEL GALLERY SHU(愛でるギャラリー祝)
03-6550-8111
info@medelgalleryshu.com
www.medelgalleryshu.com
〒110-0011 東京都千代⽥区内幸町1-1-1
帝国ホテルプラザ東京2F

ページの先頭へ