Information

若手作家による希少植物作品展 ーあしもとにゆらぐ Vol2ー

5
2月

本展は新進気鋭の若手作家による植物作品展です。

元来の植物画(ボタニカルアート等)とは趣を異にする情緒に富んだ作品を多数展示致します。
第5回目となる今回のテーマは前回に引き続き"絶滅危惧植物" 冬の植物園を彩る鮮やかな花々をお楽しみいただくと同時に危機に瀕した種の未来を想うきっかけとなれば幸いです。

展示会名:若手作家による希少植物作品展 ーあしもとにゆらぐ Vol2ー

場 所:京都府立植物園 植物園会館 一階 展示室

開催期間:2021年1月30日(土)〜2月7日(日) 会期中無休
10:00〜16:00(開園時間とは異なります)

開園時間:9:00〜17:00(入園は16:00まで)
※本展の観覧時間とは異なります。

入 園 料:一般 200円/高校生 150円/中学生以下無料
70歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方は無料(証明できるものを提示してください)
京都府立植物園では年間パスポートも販売しております。一般 1,000円/高校生 750円

観覧は無料ですが 別途上記入園料が必要となります。

問い合わせ:info@tokohana.info

主 催:常花の苑 実行委員会/京都府立植物園
共 催:リバーフューズ合同会社
協 力:北山ぱーとなーず/北山街協同組合/北山ハロウィン実行委員会
株式会社バイオメディカルサイエンス/株式会社アンダーパー
学術協力:京都大学 大学院地球環境学堂 / 大学院人間・環境学研究科(併任) 瀬戸口 浩彰 研究室

ページの先頭へ