Information

デザイナーを夢見る方との1年がかりのプロジェクトが遂に完結! ちふれブランド初のデザインコンペ最優秀賞作品を商品化

6
12月

ちふれグループのちふれホールディングス株式会社(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:片岡 方和)と株式会社ちふれ化粧品(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:中村 俊彦)は、デザインの世界を目指す方を対象としたデザインコンペ「CHIFURE DESIGN COMPETITION 2021」最優秀賞作品を採用した商品を、2021年12月7日(火)から順次、全国のドラッグストア、スーパー、対面量販店、直営店、ちふれオンラインショップ、ちふれ公式出品のECモール等にて数量限定で販売いたします。

※一部店舗ではお取り扱いがございません。また、店舗により発売日が異なります。
※ちふれオンラインショップおよび、ちふれ公式出品のECモールでは11月19日(金)より順次先行販売いたします。

■「CHIFURE DESIGN COMPETITION 2021」
・特設サイト:
https://www.chifure.co.jp/design-competition2021/

本コンペは、デザイナーを夢見る方の豊かな感性を化粧品に乗せることで、皆さまのくらしをより楽しく豊かなものにしたいと考え、‟あたりまえ“な生活の中に見つける幸せ。いつものスキンケアをちょっぴりハッピーにする、ちふれの限定デザイン。をテーマに、2020年12月25日から2021年3月10日の期間に開催いたしました。参加資格者はアマチュアの方を限定とした、「ちふれ」ブランドで初の取り組みです。応募総数1,421件の中から、厳正な審査の結果2名が最優秀賞に選ばれ、「tami」さんの作品は『ちふれ うるおい ジェル』のジャー容器、「ゆりあ」さんの作品は『ちふれ ふきとり化粧水』のボトルの限定デザインとして商品化されることが決定いたしました。

そしてこの度、デザインの募集開始から約1年をかけ商品が完成いたしました。最優秀賞を受賞したお二人には、新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で、約半年に渡り、打ち合わせやパッケージ開発勉強会、デザイナーとの座談会など、デザインを商品に仕上げるまでの工程の体験を通じて、ものづくりの楽しさと奥深さを感じていただきました。
ちふれグループは「一人ひとりのゆたかな生活」の開発に向け、今後も新たな取り組みに積極的に挑戦し、お客様に満足いただける商品づくりを進めてまいります。

ページの先頭へ