Information

山田 将志 個展 『坂の上から海の側』

14
12月

— 小さな港町・真鶴に移り住み、絵を描き続ける画家

海と森が美しく共存し、坂に小さな家々が建ち並ぶ小さな港町・神奈川は真鶴町に移住し、アトリエを構えた絵描き・山田 将志 による個展『坂の上から海の側』を 2017年12月20日(水)より開催します。

真鶴という町に出会い、惚れ込み、半年のうちに移り暮らし、ひたすら海の見える古民家で描き続けた「風景」や「ひと」が PARK GALLERY に展示されます。 真鶴という町を知るひとも知らないひとも楽しめる展示になっております。 とある小さな港町に漂う生命力とぬくもりを、山田 将志 の絵を通じて感じてみてください。

小旅行気分で、 旅の絵日記でも眺める気持ちで、ぜひ遊びにきてください。

------------------


山田 将志 個展

『坂の上から海の側』

@ PARK GALLERY(東京・末広町)
東京都千代田区外神田3-5-20
2017年12月20日(水)〜 12月31日(日)
OPEN:13:00 - 20:00 定休日:月・火 / 入場無料
http://park-tokyo.com info@park-tokyo.com 070-6482-4186

DM DESIGN:真鶴出版

【 レセプションパーティ 】

12/30(土)13:00 〜 15:00 でライブイベントを、そして 17:00〜20:00 には、ささやかではありますが、作家をまじえたオープニングパーティを開催いたします。お気軽にご来場ください。



2017 年12 月20 日(水)〜 12 月31 日(日)
@ PARK GALLERY(東京・末広町) http://park-tokyo.com
東京都千代田区外神田3-5-20 (末広町駅・湯島駅・御茶ノ水駅・秋葉原駅)
OPEN:13:00 - 20:00 CLOSE:MON , TUE
http://park-tokyo.com

ページの先頭へ