Information

2018年5月14日(月)〜5月19日(土) 金子恵展 「さがしもの」

10
5月

わたしたちは いつもなにかを さがしている。
さがしながら 今日も歩く。

自分のことは、意外によくわかりません。
絵を描いたときにはじめて、自分が世界をどんなふうに見ているのか
何を感じているかがわかることがあります。

毎日を生きるそれぞれのひとの一瞬の表情や、通り過ぎた情景が
いつのまにか、記憶のなかにきざまれています。

雪のように降りつもったその一瞬の情景を
日々を生きているひとたちを、描きたいといつも思います。

ギャラリーハウスMAYAでの久しぶりの展覧会です。
たくさんのかたにご覧いただけましたら嬉しいです。

Profile

幼い頃より絵を描くことと本を読むことが好きで
本にたずさわる仕事をしたいと考えるようになる。
美術大学卒業後、紙にボールペン、水彩絵の具を用いて
絵の制作を続けている。

書籍の仕事に、『夜をゆく飛行機』(中央公論新社)
『神去なあなあ日常』『神去なあなあ夜話』(徳間書店)
『たまごを持つように』『鉄のしぶきがはねる』『鷹のように帆をあげて』(全て講談社)
『引き出しの中の家』(ポプラ社)などがある。

https://kanekome.amebaownd.com


●ギャラリーハウスMAYA
http://www.gallery-h-maya.com
所在地:〒107-0061 
東京都港区北青山2-10-26 →map
tel:03(3402)9849 fax:03(3423)8622
e-mail : galleryhousemaya@gmail.com
開廊時間:11:30am〜7:00pm(土曜日5:00pm迄)
休廊:日曜日(年末年始など例外もあり。詳しくはcalenderをご覧ください)

ページの先頭へ