Information

創作者のためのドイツ語ネーミング辞典 ドイツの伝説から人名、文化まで

30
5月

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、マンガ・アニメ・ゲームなどの名付けに役立つ、「創作者のためのドイツ語ネーミング辞典 ドイツの伝説から人名、文化まで」を、5月31日(金)に発売いたします。

モンスター、武器、魔法のドイツ語からドイツの人名の意味・由来まで 創作に役立つドイツ単語を4000語収録!
クーゲルシュライバー(ボールペン)、シュヴァルツ(黒)、ヴォルケンクラッツァー(摩天楼)などなど……。ドイツ語は「響きがかっこいい」「必殺技みたい」「中二病的なクールさがある」とネットで話題を集めています。

本書は、そんな話題の言語「ドイツ語」に特化した、まったく新しいネーミング辞典です。マンガやアニメ、ゲームなどの創作に活かしたくなるドイツ単語とスペルを4000語にわたって収録。創作のイメージがふくらむように、特に面白い単語については由来や雑学などを交えて紹介します。

●幻想の章……モンスター、武器、魔法、悪魔、天使に関するドイツ語
●言霊の章……闇や破滅に関するドイツ語、正義や祝福に関するドイツ語
●人の営みの章……無駄にかっこいい!? 日常のドイツ語
●人名……ドイツ人の名前や名字に隠された「意味・由来」を解説
●その他……自然、動物、芸術、学問、色彩などのドイツ語

著者は、大反響を呼んだ『中二病で学ぶドイツ語セミナー』講師・伸井太一。ドイツ・ヨーロッパ文化の研究本を数多く手掛けてきた著者によるドイツ語解説やネーミングコラムも必見です!

---
創作者のためのドイツ語ネーミング辞典 ドイツの伝説から人名、文化まで
伸井太一 著
●定価/本体1,600円+税 
●発売日/2019年5月31日 
●判型/B6・320P
●ISBNコード/978-4-7986-1904-0

◆書籍ページ http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/item/2421/
◆ホビージャパンの技法書 公式WEB http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/
◆twitter https://twitter.com/manga_gihou
◆facebook https://www.facebook.com/mangagihou

ページの先頭へ