Information

プロのアニメーターが執筆した Maya のガイド、改訂版登場。『Maya キャラクターアニメーション 改訂版』刊行のお知らせ

2
8月

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『Maya キャラクターアニメーション 改訂版』を全国の書店を通じて刊行します。

【概要】
書籍名:Maya キャラクターアニメーション 改訂版
刊行予定日:2019年7月下旬
著者:Paul Naas
定価:本体6,000円 + 税
ISBN:978-4-86246-442-2
サイズ:B5
ページ数:312
発行:株式会社ボーンデジタル

【書籍内容紹介】
『Maya キャラクターアニメーション 改訂版』はプロのアニメーターが執筆したMayaのガイドで、その内容はステップ・バイ・ステップのチュートリアル形式になっています。本書でキャラクターアニメーションに関する重要なテクニック・裏ワザを学べば、制作スピードと効率が飛躍的に向上することでしょう。カーブからコンストレイントまでさまざまなアニメーションツールを紹介。ベテランアニメーターのヒント・インタビューから、短編映画やテストアニメーションに使えるテクニックを習得しましょう。

《主な内容》
・アニメーターにとって不可欠なテクニックをステップ・バイ・ステップ形式で網羅
・一流の専門家、経験豊富なアニメーション リードのインタビューを収録
・リファレンスビデオから履歴書(レジュメ)の作り方まで、さまざまな内容をコラムで紹介
・ウェブサイトから、演習/サンプルファイルや追加コンテンツをダウンロード可能

《対応バージョン》
AUTODESK MAYA 2018 以降推奨

《対象読者》
Maya 初・中級者〜
※本書は『How to Cheat in Maya』の日本語版です

【著者について】
Paul Naas (ポール・ナース) は、アニメーター、イラストレーター、教授で、これまで、Maya関連書籍を2冊執筆。ゲーム、映画、テレビCM、そして、エンターテイメント産業でプロのアニメーターとして 20年近く働いてきました。現在は、カリフォルニア州レッドウッドシティーの カニャダ・カレッジ でデジタルアート&アニメーションプログラムのプログラムコーディネーターとして勤務する傍ら、フリーランスやインディペンデントプロジェクトに頻繁に取り組んでいます。

【目次】
Chapter 1 アニメーションの12原則
Chapter 2 スプライン
Chapter 3 グラフエディタ
Chapter 4 テクニック
Chapter 5 コンストレイント
Chapter 6 リギングの知識
Chapter 7 特徴を加えて引き立たせる
Chapter 8 ワークフロー
Chapter 9 サイクル
Chapter10 リファレンス
Chapter11 フェイシャル アニメーション
Chapter12 アニメーションレイヤ"
 
書籍紹介ページ URL:
https://www.borndigital.co.jp/book/14883.html
Amazon URL:
https://www.amazon.co.jp/dp/4862464424/
 
【会社概要】
株式会社ボーンデジタル
http://www.borndigital.co.jp/
所在地:
〒102-0074
東京都千代田区九段南一丁目5番5号
九段サウスサイドスクエア
電話番号:03-5215-8671
代表者:村上 徹

ページの先頭へ