Information

[第12回 Grimmお絵かきコンクール]

23
8月

みなさまに支えられ、今回第12回を迎える事の出来た当コンクール。
今回も応募期間を2ヶ月設けさせて頂き、前回に引き続き、アートディレクター/クリエイティブディレクターの榎本卓朗さん。絵本作家の亀岡亜希子さん。絵本作家のシゲタサヤカさんに特別審査員としてご参加頂ける運びとなりました。
各分野でご活躍されているお三方の審査員特別賞も設けておりますので、奮ってご応募頂けますと幸いです。
審査員プロフィールを下に掲載してありますので、ぜひご覧ください。
感性溢れるお子さまの作品のご応募をお待ちしております。(Grimmお絵かきコンクール事務局)

※Grimmお絵かきコンクールは9歳以下のお子様を対象とした絵画コンクールです。
※0〜5歳のお子さまは「らくがき部門」、6歳〜9歳のお子さまは「お絵かき部門」へのご応募となります。
※募集テーマは「大好きな◯◯」


詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.grimmnet.jp/oekaki.html

[審査員プロフィール]

●榎本卓朗(アートディレクター/クリエイティブディレクター)
1977年生まれ 宮崎県出身
2000年東京工芸大学芸術学部デザイン科卒業 同年博報堂に入社
2016年株式会社ENOAD 設立
賞歴:2017年度クリエイター・オブ・ザイヤーメダリスト/東京ADC賞 グランプリ/ACC賞 ゴールド/ニューヨークADC賞 銀賞/ロンドン国際広告賞 銀賞 他受賞多数
著書に「榎本卓朗の仕事 (HAKUHODO ART DIRECTORS WORKS & STYLES)」
現在、大塚製薬「カロリーメイト」・大塚食品「ビタミン炭酸マッチ」・日清食品「どん兵衛」・富士通「arrows(割れない刑事)」・アキタ「きよら」等のCM・グラフィックを手がけている。

●かめおかあきこ(絵本作家)
山形県生まれ
東北生活文化大学生活美術学科卒
絵本に『ねんにいちどのおきゃくさま』『はるをさがしに』『なつのやくそく』『あきにであったおともだち』(以上、文渓堂)、 『どんぐりのき』『ネルとマリのたからもの』『さいこうのスパイス』(以上、PHP研究所)、 『わすれものをとどけに』(いのちのことば社)、『木もれびより』(スマイルブックス)、漫画本『喫茶ホーリー』(いのちのことば社)など。童話の挿絵、幼年雑誌の挿絵なども手がける。
[かめおかあきこホームページ]⇒http://www.kameehon.com/

●シゲタサヤカ(絵本作家)
1979年 神奈川県生まれ/群馬県育ち
短大卒業後、印刷会社勤務を経てパレットクラブスクールへ
2009年「まないたにりょうりをあげないこと」(講談社)で絵本作家デビュー
絵本作品に「オニじゃないよおにぎりだよ」(えほんの杜)「キャベツがたべたいのです」(教育画劇)「たべものやさんしりとりたいかいかいさいします」(白泉社)ほか
[アカモチ工場/シゲタサヤカ]⇒http://akamochi.net/

ページの先頭へ