Information

原 知恵子の新境地 墨と筆による表現での初めての個展

2
9月

めまぐるしく移り変わる世の中に翻弄されそうになった2018年、フリースタイルの書と出会い、
墨と筆のシンプルな世界とその奥深さに魅了され、自然に墨の表現が始まりました。
今回の個展では、ここ一年の間に制作した作品を展示いたします。



原 知恵子 個展「FACES」
墨と筆での表現による初めての個展
2019年9月7日(土)〜9月29日(日)
※火曜日、水曜日休廊12:00〜19:00
※最終日17:00まで

9/14(土)15:00〜レセプションパーティ
ライブドローイングを予定
9/21(土)15:00〜似顔絵 or 墨アートオーダー(予約制)

詳細・最新情報はこちらからご確認ください。
https://www.facebook.com/events/484150435720428/
期間中限定グッズの販売も予定しています。

マキイマサルファインアーツ
http://www.makiimasaru.com/mmfa/
東京都台東区浅草橋1丁目7−7
https://goo.gl/maps/osWjT56q387YsP2j603-3865-2211
JR総武線浅草橋駅 東口徒歩2分都営地下鉄浅草線浅草橋駅 A3出口徒歩2分

 ●

原 知恵子 Chieko Hara

墨画家。アーティスト。境界なき表現者として東京を中心に活動中。
2018年より墨の表現を始める。墨画、カリグラフィ、墨アートドローイング、ロゴタイプ等の制作にあたる。
イラストレーター Chieko Hara ( chienoix ) 名義で長らく描いてきた女性イラストレーションや、Praha 名義での気功やオリエンタルダンス、Jazzオーケストラ渋さ知らズ等、舞台芸術での経験を活かし、自身の呼吸から生まれる線の無限の可能性に改めて深くフォーカスすることで、自分の芯にあるものをより高く深い場所と繋ぎ、墨や筆のはるかな歴史を現在の自分の日常の中で紐解きながら、伝統とモダニズム、西洋と東洋、聖なるもの俗なるもの、表現の垣根を越え、ひとつひとつ形にしていきたい。

web site
http://www.chienoix.com/chieko-hara-sumi-art
SNS
https://www.facebook.com/Chieko.Hara.SUMIart
https://www.instagram.com/chieko.hara.sumiart

1996年イラストレーターとして独立。広告、エディトリアル、他 幅広くイラストレーション制作にあたる。
2013年8月タンバリンギャラリー「ロバミュージアム」展にてロバ大賞受賞。同ギャラリーにて個展開催。
2015年11月神宮前ギャラリールモンドにて個展開催。
2016年7月表参道ヒルズSpatzleにて個展開催他。

2018年1月 写真展 La exhibición ¨El Espacio y el Vacio¨「空と間」インスティテュト・セルバンテス東京
Park Hyatt Hotel Mendoza(アルゼンチン)カリグラフィ担当
2019年1月 妖刀鋏 LS&D Leading scissors & Departure 理・美容師向鋏ブランドWEB サイト
墨画イメージビジュアル・ブランドロゴデザイン担当
2019年2月 Russia×Japan イデアールProject 舞台「ふたり、崖の上で。」:イメージビジュアルメイン墨画提供
2019年4月 LD&K グループ 渋谷 Jazz Bar 琥珀 amber :店舗ロゴデザイン・内装用墨アート担当
2019年6月 「墨とコントラバス」原知恵子✕菊地雅晃 吉祥寺Shell102 Gallery パフォーマンス ライブドローイング等

ページの先頭へ