イラストノート No.45

最新号

イラストノートNo.45

特集:窪之内英策

イラストノートNo.45

1980年代後半を舞台に描かれた漫画「ツルモク独身寮」の作者である窪之内英策。
長年続けてきた漫画制作から現在はイラストレーションに活躍の場を移しています。
淡くキュートな女の子のイラスト、独特のやわらかなタッチや色彩で描かれた
手描きから生み出される唯一無二の表現は世代や性別を超え、多くのファンを獲得しています。
ツイッターのフォロワー数は、25万人を超え、投稿のたびに大きな反響を呼んでいます。

今号のイラストノートは、幅広い層から支持を受けている窪之内英策さんに密着取材を敢行。
おおよそ100ページを用い、最新作のドローイングや台湾での大型展示会での様子、
ロングインタビューなど盛りだくさんの内容で展開。
漫画家として、アーティストとして、今、最も注目を集める窪之内英策さんのすべてが詰まった一冊です。

定価(本体+税): 1, 800 円+税
ISBN:978-4416518618
2018年1月23日発売

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

会期:2018.1.30 火 - 2.16 金
時間:11:00a.m.〜7:00p.m.
入場無料 日曜・祝日休館

千賀健史は、インドの学歴社会やカースト問題に直面する少年たちの夢や希望を失った時の選択や生き続ける事の可能性をテーマにした作品「Bird, Night, and then」で、第16回写真「1_WALL」グランプリを受賞しました。審査員からは「これまでのフォトジャーナリズムの方法論とは違う新しいドキュメンタリーのかたちの模索」と高く評価されました。

●会期
2018年1月 6日(土)〜 1月28日(日)※火曜日休廊
●開廊時間
12:00〜19:00
●イベント
オープニングパーティー 1月 6日(土)18:00〜20:00

ガーディアン・ガーデンでは2018年1月10日(水)より、第16回グラフィック「1_WALL」グランプリ受賞者個展 時吉あきな展「ナンバーワン」を開催します。

時吉あきなは、原寸大の犬を立体コラージュで制作した作品「ワンオール」で、第16回グラフィック「1_WALL」のグランプリを受賞しました。受賞作は「芸術に関心のない人でも巻き込まれる勢いを感じさせる」と審査員に評価されました。

— 小さな港町・真鶴に移り住み、絵を描き続ける画家

海と森が美しく共存し、坂に小さな家々が建ち並ぶ小さな港町・神奈川は真鶴町に移住し、アトリエを構えた絵描き・山田 将志 による個展『坂の上から海の側』を 2017年12月20日(水)より開催します。

真鶴という町に出会い、惚れ込み、半年のうちに移り暮らし、ひたすら海の見える古民家で描き続けた「風景」や「ひと」が PARK GALLERY に展示されます。 真鶴という町を知るひとも知らないひとも楽しめる展示になっております。 とある小さな港町に漂う生命力とぬくもりを、山田 将志 の絵を通じて感じてみてください。

小旅行気分で、 旅の絵日記でも眺める気持ちで、ぜひ遊びにきてください。

Calendar room

14
12月

12月15日(金)から17日(日)の3日間、来年2018年のカレンダーを展示販売する企画展 Calendar roomを開催します。
40人のイラストレーションや写真作品のカレンダーをその場で見て買って楽しめる、展示販売イベントです。ぜひお好みのカレンダーを探しにお越しください。
原画や関連作品の展示販売も一部ありますので、ぜひそちらも一緒にお楽しみください。

2017年12月15日(金)ー 12月23日(土)
※会期中無休

冬の風景をテーマにした版画を展示いたします。
師走の寒い時期の展示ですが、ぜひお越しいただけると幸いです。

日本では古来から一つ一つの言葉に魂が宿ると信じられてきました。
語り継がれた言葉から見えてくる かたち や 思い を40人の作家が描きます。

網中いづる 石川えりこ 石黒亜矢子 井筒啓之
井筒りつこ イマイアキノブ 上杉忠弘 遠藤拓人
オブチジン 軽部武宏 木内達朗 木原未沙紀
くまあやこ さかたきよこ 櫻井砂冬美 佐々木悟郎
sanoooo 篠崎三朗 城芽ハヤト 鈴木 圭
タダジュン たなか鮎子 谷口広樹 都築まゆ美
ツトム・イサジ 寺田克也 中村幸子 早川世詩男
原 マスミ 平澤一平 ヒロミチイト 深瀬優子
古屋亜見子 牧野千穂 益田ミリ 町田尚子
松成真理子 松本里美 南 椌椌 山福朱実

ジュエリーブランドHIROKUの奥村裕とイラストレーターの吉實恵の2人展です。
天然石を使ったジュエリー、風景や生き物のイラストレーションで白い空間を彩ります。ぜひ、遊びにいらして下さい。

ジュエリー:奥村裕(HIROKU) イラストレーション:吉實恵

2017年12月1日(金)〜12月7日(木)
12:00~20:00 ※最終日は19:00まで

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『パースによる絵作りの秘訣 vol.2 影・人物・構図:ストーリーを語る人のための必須常識』を全国の書店を通じて刊行します。


【概要】
書籍名:パースによる絵作りの秘訣 vol.2 影・人物・構図:ストーリーを語る人のための必須常識
刊行予定日:2017年12月下旬
著者:マルコス・マテウ=メストレ
定価:2,400円+税
ISBN:978-4-86246-383-8
サイズ:A4変形判
ページ数:132
発行:株式会社ボーンデジタル

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『パースによる絵作りの秘訣 vol.1 基本と環境:ストーリーを語る人のための必須常識』を全国の書店を通じて刊行します。

【概要】
書籍名:パースによる絵作りの秘訣 vol.1 基本と環境:ストーリーを語る人のための必須常識
刊行予定日:2017年12月下旬
著者:マルコス・マテウ=メストレ
定価:2,800円+税
ISBN:978-4-86246-382-1
サイズ:A4変形判
ページ数:228
発行:株式会社ボーンデジタル

過去のインフォメーションを見る

  • 第7回 ノート展キャラクター部門 開催概要
  • 第19回 ノート展 開催概要
  • イラストノート 読者プレゼント
  • イラストノート編集部 求人情報
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • クリエイティブシーズアワード2016表彰イベント
  • Creator's Value
  • クリエイティブシーズアワード(Creative Seeds Award)特別座談会
  • 広告のお問合せ
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ