イラストノート No.45

最新号

イラストノート No.45

特集:窪之内英策

イラストノート No.45

--------------------
★クレジット表記についてお詫びと訂正
P22、23、24につきまして、キャプションに著作権表示の漏れがございました。
正しくは以下の表記です。
(正)
P22.『特選 幕之内』(小学館)2004年
P23.『ツルモク独身寮』(小学館)1988-1991年
P24.『ワタナベ』(小学館)1992年
P24.『ショコラ』(小学館)2000-2003年
P24.『チェリー』(小学館)2006-2008年 
すべて©窪之内英策/小学館

読者の皆様、関係者の方々にお詫びするとともに、訂正させていただきます。
--------------------
1980年代後半を舞台に描かれた漫画「ツルモク独身寮」の作者である窪之内英策。
長年続けてきた漫画制作から現在はイラストレーションに活躍の場を移しています。
淡くキュートな女の子のイラスト、独特のやわらかなタッチや色彩で描かれた
手描きから生み出される唯一無二の表現は世代や性別を超え、多くのファンを獲得しています。
ツイッターのフォロワー数は、25万人を超え、投稿のたびに大きな反響を呼んでいます。

今号のイラストノートは、幅広い層から支持を受けている窪之内英策さんに密着取材を敢行。
おおよそ100ページを用い、最新作のドローイングや台湾での大型展示会での様子、
ロングインタビューなど盛りだくさんの内容で展開。
漫画家として、アーティストとして、今、最も注目を集める窪之内英策さんのすべてが詰まった一冊です。

定価(本体+税): 1, 800 円+税
ISBN:978-4416518618
2018年1月23日発売

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

会期:2018.5.8 火- 6.1 金
時間:11:00a.m.-7:00p.m.
日曜・祝日休館 入場無料

ガーディアン・ガーデンでは「The Second Stage at GG」シリーズの47回目として、とんぼせんせい展「とんぼせんせいだよ!全員集合」を開催します。本シリーズは、ガーディアン・ガーデンの公募展入選者の中から、各界で活躍する作家の、その後の活動を伝えるための展覧会です。

とんぼせんせいは、シンプルな線で動物をアイコン化した平面作品で第9回グラフィック「1_WALL」ファイナリストに選出されました。その後も継続的に作品を発表。動物や女の子をモチーフにしたイラストだけでなく、ぬいぐるみや大型の顔抜きパネル、イラストを重ねた風景写真、時にこけしやお菓子にいたるまで、ジャンルやメディアを軽やかに超え、表現の幅を広げています。近年では本の装丁やCDのジャケット、レコード会社のキャラクター、ファッションブランドのアクセサリーなどにも起用されています。

がんの患者さん・ご家族・ご友人向けの絵画・写真・絵手紙コンテスト「リリー・オンコロジー・オン・キャンバス がんと生きる、わたしの物語。」では、6月3日(日)まで一般投票を実施しています。

Grimmお絵かきコンクールは9歳以下のお子様を対象とした絵画コンクールです。
0〜5歳のお子さまは「らくがき部門」、6歳〜9歳のお子さまは「お絵かき部門」へのご応募となります。
お絵かき好きなお子様のご応募お待ちしてます。
http://www.grimmnet.jp/oekaki.html

会期:2018年5月11日(金) ‒ 5月24日(木)
時間:13:00 ‒ 20:00
休廊日:水曜日(5月16日,23日)
会場:nidi gallery( ニーディ ギャラリー)
東京都渋谷区東2-27-14 ペガサスマンション恵比寿102
※2018年2月に渋谷の桜丘町から恵比寿へ移転いたしました。
03-6277-5579
http://nidigallery.com/

 nidi gallery は、当ギャラリーでは初となるフランス人アーティスト、ジョアンナ・タガダの個展を開催いたします。タガダは自然環境や消費活動、建築、植物と人との関わりを掘り下げつつ、日々の生活を探求し続けています。コットンやリネンといった日常的な素材を通して、「Penser, Manger, Partager (「考える、食べる、分かち合う」という意味のフランス語)」と題したテントのようなインスタレーションの世界へと観る者を誘います。

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)は、様々なジャンルや国籍のクリエーターへ滞在制作の機会を提供しています。本展では2017年に滞在制作を行ったクリエーターの作品を紹介します。
紹介する11組はレジデンス滞在という普段と異なる環境に身を置くことで、自身の物事に対する見方や態度への理解を深めました。その解釈を作品として表現するとき、彼らが蓄積した行為や行動が、他者との新たな関係性を築きます。

装丁家坂川栄治がプロディースする「クー・ギャラリー」
http://queuegallery.com/top.html

13:00-19:00(日・祝休)
04/21(土) 14:00〜15:30
坪島美里 × 坂川栄治トークショー 

「木目込み」とは古くからある筋彫りに布を押し込んで作る
表現形態。それを今風にカラフルにイラストレーションに
昇華した坪島美里の作品は、どれをとっても美しく独創的である。
“柔らかい強さ”とでもいうのだろうか、布目が、色彩が、
デザインが、体になって観る者に迫ってきます。
この機会に是非本物を身近に眺めてみて下さい。
全作品展示販売しています。

手芸としてではなくイラストレーションとしてのクロスステッチ。
手刺繍というアナログな手法とピクセルアートというデジタルな組み合わせの面白さ。
クロスステッチの新しい可能性をぜひご覧ください。

2018年4月20日(金)ー 4月28日(土)*会期中無休

最近やっと気がついた事。制作は、自分を癒すことに繋がると。
好きなイメージだけを追いかけ、自由に心の中を旅して、描く。
そんな在り方で生きたら、魂は喜ぶと。
銅版画のメゾチント技法の作品と、鉛筆画を合わせて、
20点程出品します。

2018年4月13日(金)ー 4月18日(水)

とある小さな町を舞台に、
商店街、公園、図書館、植物園、サーカス…などの町の風景と、
そこで暮らす、ちょっぴり不思議で愛すべき住民たちを描きます。

TIS主催の「第16回TIS公募」では、新たな才能発掘とイラストレーションの普及を目指し、広く作品を公募します。過去のTIS大賞、入賞入選者は、現在活躍しているイラストレーターが多く名を連ねています。
※詳細はTISウェブサイトをご覧ください。

過去のインフォメーションを見る

  • 第7回 ノート展キャラクター部門 開催概要
  • 第19回 ノート展 開催概要
  • イラストノート 読者プレゼント
  • イラストノート編集部 求人情報
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • クリエイティブシーズアワード2016表彰イベント
  • Creator's Value
  • クリエイティブシーズアワード(Creative Seeds Award)特別座談会
  • 広告のお問合せ
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ