イラストノート No.46

最新号

イラストノート No.46

特集:イラストレーターの働き方

イラストノート No.46

インターネットの普及やテクノロジーの進化で、より自由な自己発信が可能になった反面、その役割や働き方が多様化している。どこにいてもリアルタイムで自分の作品を世界中に発信できるし、表現の世界も紙媒体だけにとどまらず、Webや動画、VRの世界などへと拡がっている。

今、注目をされているパラレルキャリアやダブルワークといった働き方を、イラストレーターとして実現したい人にとっては、自分を輝かせるチャンスに恵まれた「よき時代」かもしれない。

今回の特集では、「描く」や「表現する」をキーワードに、クリエイティブな仕事とイラストレーションを両立することで自分の表現の幅をひろげ、境界を超えて最前線で活躍するイラストレーターやクリエイターの活動を通して、これからの時代のイラストレーターの発信の方法や仕事のあり方を取材した。

CONTENTS

木内達朗 illustrator
セキユリヲ graphic designer
中村佑介 illustrator
小杉幸一 art director
前田ひさえ illustrator
Daichi Miura fashion designer

「TIS BREAK」第39回 樋口たつの

第19回「ノート展」結果発表
第7回ノート展「キャラクター部門」結果発表

Special Edition クリエイターズ・バリュー
イラストレーター61人の仕事

定価(本体+税): 1, 800 円+税
ISBN:978-4416518625
2018年4月23日発売

ーーーーーーーーーーーーー
お詫びと訂正
『イラストノートNo.46』のIllustrator’s FileP98に掲載している Kaorinko様のメールアドレスの掲載がされておりませんでした。

(正)Email fujii@kaori-jp.com

プロフィールはこちらでもご確認いただけます。

クリエイターズ・バリューマイページ
https://creatorsvalue.jp/user/458/

Kaorinko様、ならびに読者の皆さまにご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げるとともに、ここに訂正いたします。
ーーーーーーーーーーーーー

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

テーマ:LOHAS
「ロハスなイラストを描こう」

ロハスとは英語でLOHAS(Lifestyles Of Health And Sustainability)。
「健康と環境に配慮した生活」のことです。
私たちの普段の生活がよりよく、美しくなること。
それがロハスなのです。
このコンテストでは、ロハスを感じられる作品を広く募集いたします。
人、町、家、自然、生き物……あなたが考えるロハスを表現してみませんか。
チャンスがあなたを待っています。

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、マンガ・イラスト好きな人がまず最初に描きたい、男性キャラ・女性キャラの「顔」の描き分けを徹底解説した「男女の顔の描き分け 角度別・年齢別・表情別のキャラデッサン (ホビージャパンの技法書シリーズ)」を、5月24日(木)に発売します。

本書は、マンガ・イラスト好きな人がまず最初に描きたい「顔」の描き分けに特化。WEBのお絵かき講座コンテンツで人気を集めるイラストレーター・YANAMiが、男女のキャラをいきいきと描くための「キャラデッサン」テクニックを徹底解説します。

八ヶ岳の麓に住み、森から着想を得て制作している作家・吉野剛広のひょうきんな動物たちや、森の気配を映した絵画など約30点を展示します。
2018年6月13日(水)– 6月18日(月) 11:00 – 19:00 (最終日は17:00まで)

----------------------------------------
かこさとしのひみつ展
−だるまちゃんとさがしにいこう−

複製原画を中心に200点以上をご紹介。
かこさとし展として、過去最大規模の展覧会です。
----------------------------------------

川崎市市民ミュージアムでは、2018年7月7日(土)〜9月9日(日)まで、
去る5月2日に逝去された川崎ゆかりの絵本作家・かこさとし先生の展覧会を、
哀悼の意を込めて予定通り開催させていただくはこびとなりました。

『だるまちゃんとてんぐちゃん』や『からすのパンやさん』などで知られる絵本作家かこさとし。その創作の原点は、1950年代の川崎市幸区古市場でのセツルメント活動にありました。かこさとしはセツルメント活動において川崎の子どもたちに創作指導するほか、自ら紙芝居や幻灯を制作し、子どもたちに読み聞かせていました。このときの体験がその後の作家活動の大きな糧となります。本展では、かこさとしの長きにわたる創作活動を概観し、その創作の秘密に迫ります。

昨年に引き続き、東京で9回目の個展を渋谷ハオス&テラスで開催します。
切り絵作品の展示を中心に、手ぬぐいやハンカチ、
ポストカードをはじめとしたデザインアイテムの販売、
食のアトリエ・スパロウのパン・お菓子・ジャムの販売もあります。
会場の音楽選曲(BGM)は今回も吉本 宏さん。
一年ぶりの新しい作品、ぜひ原画を生でご覧ください!

2018年5月3日(木-祝)~31日(木)

5月の展示会はヤルクコーヒーの大常連でもあるイラストレーターの長谷川洋子さんの展示会を開催いたします。

今年は、お子様も産まれママになって大忙しの長谷川さんですが、展示会をお願いしたところ快く引き受けてくださいました。
長谷川さんは大手デパートの広告や本の挿絵、企業のパッケージングなど幅広いお仕事をされている作家さんです。

彼女の技法はとてもユニークで、ヴィンテージの生地やビーズなどを使い特殊な貼り合わせにより立体感のあるコラージュを作りだします。
今回の展示会では、『花』をテーマに美しい作品が並びますので是非皆様のお越しをお待ちしております。
http://www.jalkcoffee.com

Talk coffee
東京都杉並区永福4-19-4 安藤氷室ビル1F
03.6379.1313

2018年5月18日(金)ー5月23日(水)

風景を描きたくて旅に出ました。
旅といっても大げさなものではなく
日帰りで行ける小さな旅です。
のんびりゆったり散策した風景を
楽しんでいただけると嬉しいです。

2018年5月25日(金)ー 5月30日(水)

ただただ、花が描きたい。
そんな、無垢な気持ちで描きます。
描いた花たちが、あなたの心に響くように、
ありがとうと語りかけながら。

2018年5月21日(月)〜5月26日(土)

どんなときでも ただ懸命に生きている、
小さな生きものたちの たくましい姿を描きました。

最新デザインの表現と思考のプロセスを追う「デザインノート」、描く人のためのメイキングマガジン「イラストノート」各誌と、武蔵野美術大学の共同コンテスト企画「ムサビノート展」を開催します。応募作品はすべて8月19日(日)に武蔵野美術大学オープンキャンパス内で掲示。当日に公開審査会を開催し受賞作品を決定します。

【応募対象者】
平成30年4月1日時点で20歳以下の方。

【テーマ】
「蝶」
デザイン部門 :「蝶」「ちょう」「チョウ」「butterfly」などの蝶を意味する文字を使用したデザイン作品。ロゴ、フォントなど。
イラスト部門 :「蝶」をイメージしたイラスト作品。キャラクター、イメージ画など。
未発表(※)の作品に限ります。
仕事として描いた作品や他コンペ等に応募したもの、また、インターネット上を含め不特定多数が目にする場に掲載した作品は発表済みとみなします。

【応募点数】
各部門1点まで。

過去のインフォメーションを見る

  • 第7回 ノート展キャラクター部門 結果発表
  • 第19回 ノート展 結果発表
  • イラストノート 読者プレゼント
  • イラストノート編集部 求人情報
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • クリエイティブシーズアワード2016表彰イベント
  • Creator's Value
  • クリエイティブシーズアワード(Creative Seeds Award)特別座談会
  • 広告のお問合せ
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ