イラストノート No.47

最新号

イラストノート No.47

特集:アニメーション制作会社の現場

イラストノート No.47

今夏、上映の話題のアニメーションが満載!

日本のアニメーションは、日本発の文化として世界的に評価され、
ムーブメントが起きている。
それを物語るように、日本のみならず海外でもアニメの大型イベントが開催され、
来場者数は毎年更新されている。

日本アニメの特徴は、なんといっても背景美術の美しさや、
登場人物の感情までを描写する繊細な表現や奇想天外なストーリーづくりにある。
また、大人から子供までさまざまな年代の人が楽しめるように
つくられていることも挙げられる。

見るものを魅了し続ける日本のアニメの真髄とは?
今号のイラストノートでは、今夏公開の、劇場・テレビのアニメーション制作現場に密着。
最新アニメーションの魅力を伝えるとともに、クリエイターたちのリアルに焦点をあてた。

■CONTENTS

特集:アニメーション制作会社の現場
『未来のミライ』細田守
『ペンギン・ハイウェイ』スタジオコロリド
『ニンジャバットマン』神風動画
劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』スタジオヴォルン
劇場版『若おかみは小学生!』高坂希太郎
TVアニメ『ちおちゃんの通学路』ディオメディア
ほか


定価(本体+税): 1, 800 円+税
ISBN:978-4416518632
2018年7月23日発売

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

銭湯と言えば、「裸の付き合い」、「近所の関係を高める場」のようなキーワードがポンポン浮かびます。体を洗う所であれば、人間臭い所でもあります。ポップでファニーな落とし所で外国人が簡単にハマりそうな日本のカルチャーを描きました。
暖かいお風呂でお待ちしております。

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、機械仕掛けのクジラ、ウサギ、金魚など、造形作家・松岡ミチヒロの粘土造形プロセスを大公開した書籍、「粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法(ホビージャパンの技法書シリーズ)」を、9月20日(木)に発売します。

本書は、生物と機械を融合させたスチームパンク調の作品で多くの人々を魅了する、造形作家・松岡ミチヒロの造形テクニックを紹介する、初の技法書&作品集。クジラやウサギといった親しみやすいモチーフを取り上げ、粘土を使った作品づくりの工程を紹介していきます。彼の作品は、長い年月を経て朽ちたメカの味わいと、生物が持つ柔らかなフォルムが特徴。武骨なメカニカル部分はどのようにつくっているのか、生き物の柔らかなフォルムはどう表現しているのか……。プロだけが知る制作テクニックを、ひとつひとつ公開していきます。

日々、加速的に進化して行くデータ社会の影響は、私たちクリエイターにも大きな変化を与えています。
藤本と木村の制作における共通点は、人間的で温かみを感じるアナログ表現と作業効率の高いデジタルツールを組み合わせる手法で、独自の世界観を展開している点にあります。
本展覧会では絵具を使ったアナログ表現からPCによるデジタル表現まで100点程の作品を展示します。
ぜひ、御高覧ください。

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『CGプロダクション年鑑 2018』を全国の書店を通じて刊行します。詳細な企業データと制作実績画像で、プロダクションを紹介します。日本のCGプロダクションの今が分かる一冊!

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『超 Photoshop レタッチ&合成の秘訣 著名写真家や映画ポスターの表現を盗む』を全国の書店を通じて刊行します。あの『Photoshop レタッチ&合成の秘訣』の著者、Photoshopワールドドリームチームインストラクターである Glyn Dewis氏が、著名な写真家/アーティストの表現を模倣して、腕を上げる秘訣を紹介します。

10年目の個展『始まりのトビラ 終わりのトビラ』を開催いたします。
https://motion-gallery.net/projects/ishiki-thoth-201809

【日時】
9 月16日〜23日
月〜木(13:00〜18:00)
金〜日・祝(13:00〜19:30)

【会場】
裏参道ガーデンスペース
http://urasando-garden.jp/space/

*入場無料
*絵画、オリジナルグッズ販売
(クレジット利用可能)

一般社団法人東京イラストレーターズ・ソサエティ(東京都渋谷区、理事長 南 伸坊、以下TIS)では、「第16回TIS公募受賞作品展」を開催いたします。本展覧会は2018年5月に行ったプロ・アマ・学生を問わないTIS公募で選ばれた入賞・入選作品39点を展示。会期中には、各種イベントを開催するほか、昨年の創刊準備号に続いて「TIS Magazine」を発刊いたします。

第46回東京モーターサイクルショーを開催するにあたり、「はじめようバイク」をテーマに、バイクに乗りたい気持ちが高まるポスターデザインを募集します。最優秀受賞作品は、当ショーの広告物・メインビジュアルとして、会場サイン・ポスター ・公式ホームページ・雑誌広告・チケット等に採用いたします。

“近代日本画の父”狩野芳崖の 4 人の高弟〈岡倉秋水、岡不崩、高屋肖哲、本多天城〉。彼らは芳崖の晩年に師事し、芳崖の絶筆《悲母観音》の制作を間近で目撃しています。その後入学した東京美術学校では「芳崖四天王」と称され、一目置かれる存在でした。

本展は、知られざる芳崖四天王の人と画業を紹介します。また師・芳崖を中心に、狩野派の最後を飾る画家たちの作品や、四天王と同じ時代を生き、岡倉覚三(天心)と共に日本画の革新に挑んだ横山大観、下村観山、菱田春草らの作品が一堂に会し、芳崖の創った多様な近代日本画の水脈を辿ります。

【前期】2018年9月15日(土)〜10月8日(月・祝)
【後期】2018年10月10日(水)〜10月28日(日)

https://www.sen-oku.or.jp/tokyo/

BRICK LANE
- COFFEE, ACCESSORIES & STUFF -

◆Address
〒154-0017
東京都世田谷区世田谷1-15-14 1F
Tel: 03 6413 0157
東急世田谷線・世田谷駅 徒歩1分

◆Open Hours
11:00-19:00(定休日/火曜日)

※カフェのため1オーダーをお願い致します。
※時間帯によっては外でお待ちいただく場合がございます。

過去のインフォメーションを見る

  • ムサビノート展作品募集
  • 秋のノート展 作品大募集
  • 第8回ノート展キャラクター部門 作品募集
  • 第19回ノート展 作品募集
  • イラストノート 読者プレゼント
  • イラストノート編集部 求人情報
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • Creator's Value
  • 子供の科学
  • 広告のお問合せ
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ