イラストノート No.47

最新号

イラストノート No.47

特集:アニメーション制作会社の現場

イラストノート No.47

今夏、上映の話題のアニメーションが満載!

日本のアニメーションは、日本発の文化として世界的に評価され、
ムーブメントが起きている。
それを物語るように、日本のみならず海外でもアニメの大型イベントが開催され、
来場者数は毎年更新されている。

日本アニメの特徴は、なんといっても背景美術の美しさや、
登場人物の感情までを描写する繊細な表現や奇想天外なストーリーづくりにある。
また、大人から子供までさまざまな年代の人が楽しめるように
つくられていることも挙げられる。

見るものを魅了し続ける日本のアニメの真髄とは?
今号のイラストノートでは、今夏公開の、劇場・テレビのアニメーション制作現場に密着。
最新アニメーションの魅力を伝えるとともに、クリエイターたちのリアルに焦点をあてた。

■CONTENTS

特集:アニメーション制作会社の現場
『未来のミライ』細田守
『ペンギン・ハイウェイ』スタジオコロリド
『ニンジャバットマン』神風動画
劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』スタジオヴォルン
劇場版『若おかみは小学生!』高坂希太郎
TVアニメ『ちおちゃんの通学路』ディオメディア
ほか


定価(本体+税): 1, 800 円+税
ISBN:978-4416518632
2018年7月23日発売

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

コンテスト情報サイトの「登竜門」はこの度、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(東京都杉並区/日本社長:清原正治、以下 アメリカン・エキスプレス)と協働し、「地元のお店を応援し、買い物の楽しさを伝える」イラストを一般の方から広く募集する「SHOP LOCAL(ショップローカル)イラストアワード2018」を開催します。
「SHOP LOCAL」とは、アメリカン・エキスプレスが2017年より展開している、全国の地元のお店を応援し、地域コミュニティの活性化を後押しする取り組みです。このSHOP LOCAL活動を更に推進するため、イラストアワードを開催します。アワードの外部審査員に、白根ゆたんぽ氏(イラストレーター)を招聘。「地元のお店は毎日がエンターテインメント」をテーマに、地元のお店での買い物の楽しさや地域での交流を表現したイラストを、2018年7月9日から9月18日まで募集します。(公式サイト:https://compe.japandesign.ne.jp/shoplocal/

「ことばをながめる、ことばとあるく——詩と歌のある風景」は、美術館と図書館の複合施設である太田市美術館・図書館が「本」と「美術」の架橋を目指して実施する〈本と美術の展覧会〉第2弾として開催するものです。
今回のテーマは詩と歌(短歌)。画家が絵具を素材とするように、言葉を用いて表現・思考の新たな地平を切り開く詩人・歌人たちの作品が、グラフィックデザイナー・画家・イラストレーターたちとの共同によって、当館の展示空間に展開されます。

今回、LAMY×KYOSUKE HIMURO メモリアルコラボを記念して、イラストレーターの粟津泰成がLAMYの万年筆を用いて作画した”HIMURO ART”が実現。代官山蔦屋書店では、7月14日(土)から7月31日(火)まで、この”HIMURO ART” 2作を展示すると共に、ファンクラブ会報誌「KING SWING」カバーアートの原画も複数点、展示します。

2018年7月13日(金)ー18日(水)

街を描く「風景」シリーズ3回目の展覧会です。
思い出や思い入れのある街、心ひかれる街。
5人それぞれの想いとともにお楽しみください。

作家:川崎由紀、サカイヒトミ、坂口友佳子、田辺ユミコ、中島早希

会場:OPA gallery http://opagallery.net/
   東京都渋谷区神宮前4-1-23-1F 03-5785-2646
時間:11時ー19時(最終日は17時まで)
オープニングパーティー:初日18時ー20時

2018年7月12日(木)より、ドラックアウトスタジオにて、ゆかいメンバーであるイラストレーター・やまねりょうこの展覧会「山と根」を開催いたします。
 
やまねりょうこは、2013年に桑沢デザインを卒業後、同級生の池ノ谷侑花と共に、「やっかい」というユニット名を宣言し、ゆかいのメンバーとして活動をスタートしました。しかし、その後は「やっかい」としての活動ではなく、個人のスキルを高める方向へと即転換。やまねは、得意なイラストレーションを軸に現在に至るまで約6年間活動してきました。

昨年、HB FILE COMPETITION vol.28にて永井裕明賞大賞を受賞した副賞としてHBギャラリーで個展を開きます。本コンペにて受賞した「顔」シリーズに加え、第16回TIS公募で大賞を受賞した「ファッション」シリーズ、時代物、映像作品も展示します。今回初個展になりますが楽しい展示にしたいと思いますのでよろしくお願いします。

一般社団法人東京イラストレーターズ・ソサエティ(東京都渋谷区、理事長 南 伸坊、以下TIS)では、展覧会「水と色鉛筆」展を開催いたします。
国内外で活躍する会員132名が参加しており、ファーバーカステル水彩色鉛筆を使用した多彩なイラストレーション原画を展示・販売を行います(一部非売作品あり)。
会期中の28日(土)には参加作家が在廊する「作家Day」や佐々木悟郎氏によるデモンストレーションを開催。
水彩色鉛筆から生まれるイラストレーターそれぞれの表現をお楽しみ下さい。

場所:スターバックスコーヒー初台一丁目店

期間、時間 7/1〜8/28 
月〜金 7:30〜22:30
土、日 8:00〜22:30

Emerging 2018

17
7月

6名の若手アーティストをTOKAS本郷で紹介

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)は2001年の開館以来、若手アーティストへの継続的な育成支援プログラムを行っています。「Emerging(旧TWS-Emerging)」は、若手アーティストを対象とした公募展「トーキョーワンダーウォール(TWW)」(2000年〜2016年実施)と連携したプログラムとして、2001年より開始しました。
今年度は、「TWW2013〜2016」の入賞者及び入選者の中から希望者を募り、審査によって選出された6名のアーティストによる展示を2期にわたり開催します。

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『ジャパン・クリエイターズ 2018』を全国の書店を通じて刊行します。本書は2014年の創刊以来5年目の刊行。今回も最新の日本のイラスト、デザインなどをお届けします。

過去のインフォメーションを見る

  • 第7回 ノート展キャラクター部門 結果発表
  • 第19回 ノート展 結果発表
  • イラストノート 読者プレゼント
  • イラストノート編集部 求人情報
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • クリエイティブシーズアワード2016表彰イベント
  • Creator's Value
  • 子供の科学
  • 広告のお問合せ
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ