イラストノート No.49

最新号

イラストノート No.49

特集:くっきーの裏側。

イラストノート No.49


芸人として活動しながら、アーティストとしての才能も発揮。今、最も注目を集めている野生爆弾のくっきー。彼は、絵を描くことやものづくりが得意で、その自由に表現された作品は、独特の世界観を醸し出し、見るものの心を鷲掴みにする。彼の世界観を詰め込んだ展覧会「超くっきーらんど」が日本各地で展開され、現段階で30万人以上の来場者を記録。海外での人気も高く、台湾では10万人を動員した。また、企業やクリエーターとのコラボレーションもあとをたたない。今号のイラストノートでは、くっきーが表現する「唯一無二」の世界観のつくりかたを、くっきーの裏側からそっとのぞきながら、まるごと一冊を用いて紐解いてみた。

contents
●くっきーのイラストの裏側
イラストの完成までをくっきーのアトリエで
ドキュメンタリーで追いかけた。

●くっきー's イラスト作品集
くっきーの内側が描かれたイラストを画集形式で紹介する。


●『超くっきー図鑑 渡り鳥』の裏側
昨年発行された、著書「渡り鳥」について、くっきーに質問をなげかけてみた。また、本書では紹介されていない画像もかいま見える希少なコンテンツになった。

●ビニテアートの裏側
彼が得意とする立体造形作品。新作のメイキングをドキュメンタリーでおいかけた。段ボールや新聞紙、ビニテなど、身近にあるものが材料。果たしてどんな作品が完成したのか、こうご期待。

●くっきー's 小道具秀作集
くっきーの立体作品を、ぐるりと360度の角度からみてみたり、
ぐっと寄ってみた。
 
●漫画の裏側
小学館「コロコロコミック」別冊で、くっきーが漫画に挑戦。
編集者とのやりとりや、絵コンテ、完成作の一部までを
のぞいてみた。


●Interview 
くっきーの真ん中
素顔のくっきーに会いたくて、朝の静かな時間に
自然光のなかでインタビューを試みたら、
いたって自然体のナチュラルな彼の表情と言葉が、空気に溶け込んだ。

●くっきーのアトリエ
ものづくりが大好きなくっきー。そのオリジナリティ溢れる
作品はどんなアトリエからうまれるのか?みんなが気になって
いるアトリエに潜入を試みた。

●Collaboration
UN3D.×くっきー
JRA×くっきー くっきーけいば
様々なメディアや企業とコラボレーションすることで、彼の表現するエリアや可能性がグンと広がった。

●超くっきーランド グッズ
全国や海外で開催され、記録的な動員を更新しているくっきーの展覧会では、ここでしか購入できないグッズがもりだくさん。売り切れ商品も続出だという、グッズを一気にみてみよう。

●クリエイターズ・バリュー ギャラリー
INFORMATION
第16回 「TIS公募」 受賞者作品発表
第19回ノート展大賞受賞 特集誌面矢入幸一
第20回「ノート展」作品募集
第8回ノート展「キャラクター部門」作品募集
クリエイターズ・バリュー イラストレーター60人の仕事
読者プレゼント

くっきーからのあとがき


定価(本体+税): 2,000 円+税
ISBN:978-4416519813
2019年1月23日発売

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

2019年4月22日(月)〜4月27日(土) 
11:00〜19:00 最終日は17時まで

福岡の絵本塾で学んだ作家が創作絵本と、
その原画を展示致します。こころトキメク絵本の世界へ、お立ち寄り下さい。

【参加作家】
たけかわゆうこ マツオミコ sora  桃戸栗子 まほびん  
かぼ オリエリオ 菜のや うえだ なつみ   まるの みな
伊藤はるか まつお まなぶ   ゆかり  もり みのり さわ ひろこ  
みずほ  むらのすけ  しまだ はるお

4年ぶりの2回目のマヤさんでの個展となります。
仕事の原画を中心に、描き下ろし作品も展示いたします。
展示の時期にあうような、春らしい展示になればいいなぁと思います。
仕事の原画を展示いたしますので、自分の描いて来たものをふりかえり、
今後の制作の発見になるような展示になればと思います。

早川世詩男プロフィールは下記へ。
https://www.gallery-h-maya.com/artists/hayakawayoshio/

2019年4月19日(金)ー 4月27日(土)

こつこつゆっくり、作ること。ゆるゆるしっかり、休むこと。
わくわくたっぷり、遊ぶこと。みんな作ることに繋がっている。
外からの評価や価値観を気にせず、自分軸で生きたい。
銅版画のメゾチント技法の作品と鉛筆画、20点程出品します。

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、伝説的デッサン入門書『スーパーデッサン』シリーズの著者・鶴岡孝夫氏による、アクションを描くための懇切丁寧な技法書、「躍動するスーパーデッサン アクション・空手編 (ホビージャパンの技法書シリーズ)」を、4月20日(土)に発売いたします。

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、超リアル色鉛筆画家・林亮太の待望の最新技法書、林流「超写実技法」の秘密をあますところなく紹介した、「林亮太の色鉛筆で描く 野外スケッチからリアルな風景画ができるまで (ホビージャパンの技法書シリーズ)」を、4月20日(土)に発売いたします。

リアル色鉛筆画家・林亮太の「超写実技法」を全公開!
超リアル色鉛筆画家・林亮太の待望の最新技法書、発売です! 本書では、林流「超写実技法」の秘密をついに全公開。「これが本当に色鉛筆で描かれた作品なの」という驚きのテクニックの数々に加え、今まで明かされることのなかった野外スケッチを重ねることで超リアルな作品を構築していくという、作品制作の初期段階の重要な過程も詳しく紹介します。

とおくのとおくのきたのくに ろばがくるしいせきしてる  (マザーグースのうたより)

物語りのなかに登場する生き物たちをイメージして絵を描きました。
ギャラリーハウスMAYAでの個展『赤い・・・』、『WOMEN』と続く
『物語に出会った動物たち』をどうぞ宜しくお願い致します。

石川ゆかりプロフィール等は下記へ。
https://www.gallery-h-maya.com/artists/ishikawayukari/

2019年4月15日(月)〜20日(土)
11:00〜19:00 最終日は17:00まで
[参加作家] いちのせまり おおもりさちこ かねみつふみよ
かんまききよみ すずきぶんぺい はまぐちかな にうなおこ 
にしむらかおり 松浦ナオコ みちょん

etoteえほん教室は京都にある絵本作家を目指す方々のための絵本塾です。
ホームページ
http://etote.jp/

2019年4月12日(金)ー 4月17日(水)

年1回開催している季節の花を題材した展覧会です。
「田打ち桜」の別名を持つ「辛夷〜コブシ」の花を
20名のイラストレーターに描いていただきました。

出展者
秋永悠 岩間淳美 右近茜 大西洋
奥田あきこ 長田結花 川崎由紀 北原明日香
楠木雪野 柴田舞美 菅澤真衣子 中島早希
永島壮矢 中島梨絵 早川靖子 前嶋史江
溝渕美穂 保光敏将 山下晶代 わたべめぐみ

これまでの仕事の刺繍原画を中心に展示販売致します。
◯作家在廊日/10日(水), 11日(木)

MICAOプロフィールは下記へ。
https://www.gallery-h-maya.com/artists/micao/

4月1日〜5月2日

2018年UNKNOWN ASIA Art Exchange Osakaにて
e+様とのご縁を頂き、
eplus LIVING ROOM CAFE & DINNINGでの
初個展開催の運びとなりました。
この様な素晴らしい機会を頂けた喜びを
「CHANCE」というタイトルに込めました。
春らしい作品を多く制作致しましたので
お楽しみいただければ幸いです。

過去のインフォメーションを見る

  • 第20回ノート展 作品募集
  • 第8回ノート展キャラクター部門 作品募集
  • イラストノート 読者プレゼント
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • Creator's Value
  • 子供の科学
  • 広告のお問合せ
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ