イラストノート No.52

最新号

イラストノート No.52

特集:「キャラクターデザインを極める」

イラストノート No.52

コンピュータゲームやアニメ、Webなど、幅広いメディアで目にするキャラクター。それぞれの世界観の中で、きらめきを放ちながら大きな存在感を発揮する。緻密につくり込まれたそのビジュアルに、人々は一瞬で魅了されてしまう。では、観る人の心を動かすキャラクターを描くには、どのようなテクニックが必要なのか。本書では、キャラクターデザインの「プロ」を目指す人に向けて、より魅力的なデザインをするためのノウハウを、さまざまな目線から徹底的に解説してみた。

●Contents
特集:1 
SPECIAL INTERVIEW寺田克也
寺田克也のメイキングプロセス

特集:2
トップクリエイターから学ぶキャラクターデザイン
『龍が如く』 SEGA 三嶽信明(龍が如くスタジオ アートディレクター)

『デザインからキャラクターを紐解く』
枡野考平(LUCK'A Inc.アートディレクター、グラフィックデザイナー)

『キズナアイ』『猫がくれたまぁるいしあわせ』
森倉 円 (イラストレーター)

特集:3
プロのキャラクターデザイナーを目指すためのレッスン

【実践】キャラクター描画を極める。
キャラクター描画の職人集団 AQUA
●キャラクター描画講座
「女の子のポーズを描く」「男の子のポーズを描く」「キャラクターの服を替える」「“描く力”をつけるには」「絵合わせ課題にチャレンジ!」MAKING/キャラクター描画の全工程

「TIS BREAK」第44回 山崎若菜
Special Editionクリエイターズ・バリュー イラストレーター27人の仕事
第20回「ノート展」大賞受賞 特集誌面 いちかわかおり
第21回「ノート展」作品募集
第9回ノート展「キャラクター部門」作品募集
etc...

定価(本体+税): 2,000 円+税
ISBN:978-4416519844
2020年1月23日発売


-----------------------
掲載内容に一部誤りがありましたので、下記のとおり訂正してお詫び申し上げます。

●表紙、背表紙
誤:三獄信明

正:三嶽信明
-----------------------

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

2020年2月21日(金)ー 2月26日(水)

リンクス・リンクス・リンクス。
何が起こるかわからない魔法の言葉と
楽しい事が起こる予感にそわそわしている生き物たち。
新しい一歩が新たにつながりあって、
何が起こるかわからない扉を開いていきます。
かすかな光を感じながらロシトロカをお楽しみください。

2020年2月14日(金)ー 2月19日(水)

お弁当を見ていると、とてもワクワク楽しい気持ちになります。
身近な隣の人のお弁当から世界の様々な国のお弁当まで。
想像を膨らませながら、お弁当の旅に出ます。

2020年2月7日(金)ー 2月12日(水)

「個」として死んでいく動物や虫よりも、
「種」として生き残る植物の方が、実は強い。
そんな話を聞いて、植物に対して感じた畏怖を描きました。

情熱を持つ+見せ方を知る=面白い動画の法則!!

「映画学校の2年間が1冊に凝縮されている」
とアメリカで大絶賛の「How To Shoot Video That Doesn't Suck」日本語版

ビデオカメラやソフトウェアの操作マニュアル、あるいは撮影のハウツー本を読む前に、読んでいただきたい1冊です。レベルアップに直結する「考え方」と「実践のヒント」が詰まっています。

77の法則で、動画をもっと★面★白★く★。

お急ぎの方へ:冒頭の12の方法を「読む」だけでただちに効き目があります!

スペイン語の言葉の響きや、夏のバスク地方の風景から
インスパイアされた作品を展示します。

1983年東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
岩波書店「旅するニホンゴ」装丁、雑誌「山と渓谷」「Pen」「ことりっぷマガジン」
「散歩の達人」挿絵、サントリー「天然水」Amazon限定パッケージなどを手がける。
リアリティと心地よさを大切にしています。

www.tentintokyo.com
Instagram / @tent_illustration

写真作品「こころ」について
言葉で「〇〇心」や「心〇〇」と表すと「心朗らか」「心ここにあらず」「乙女心」他にも沢山あります。これらは気持ちや状況などを表し大まかな意味では共有できていますが、その解釈は微妙で人それぞれ感じ方は異なっています。
一枚の写真を見て、言葉で説明するのも写真から言葉を導き出すのも何かが違うと思うので、これらの写真を見ている時の「こころ」の有り様をみつめてみたいと思いました。
写真の前に立ち、何かを感じても、こころが何も動かなくても全然平気なんですよ。

アニメーション業界のベテランでライティングのプロ Lee Lanier が、アートと3Dアニメーションにおけるライティングの歴史や理論、実用的で審美的な応用について掘り下げ、ライティングの重要性と情報を伝える能力について考察します。本書ではまず、アート・映画・写真・3Dアニメーションに適用されてきたライティングの歴史を調べます。次に、特定の場所を再現し、ムードを生成するために必要なライトの色、位置と方向、影の種類ついて説明します。3Dライティングを成功させるためのヒントを読み、ソフトウェアにとらわれないサンプルで実践すれば、3Dライティングセットアップを習得できるでしょう。3つのケーススタディでは Maya を使い、複雑な3Dライティングプロジェクトに取り組みます。

テーマは「始める」
食べ始める。着替え始める。働き始める。など。
普段生活の中にあって当たり前にしている事ですが、
そんな「始める」がたくさん詰まった
一日を描きたいと思います。

今回の展示では、自主制作絵本『すてきなくちびるさん』と
そのチェコ語訳『Úžasná PaníPusinka』をはじめ、
絵本の原画や日々制作した絵画を展示いたします。
『すてきなくちびるさん』をチェコ語に翻訳するきっかけとなった
なないち(東京外国語大学4年)との出会いや、
チェコにまつわるあれこれを詰め込んだZINEも会場にてご紹介予定です。
どうぞ、くちびるさんとその仲間たちに会いに来てください。

2020.1.27(月)-2.1(土)日曜休廊
12:00〜19:00(最終日17:00迄)

チョコレートが溶けたみたいにアクリル絵の具をたっぷり塗った作品や独特のタッチで描く線画などで、雑誌・書籍などのイラストレーションを中心に活躍中しているそで山かほ子さん。スペースユイでははじめての展示となります。どうぞお楽しみに!

過去のインフォメーションを見る

  • 第21回ノート展 作品募集
  • 第9回ノート展キャラクター部門 作品募集
  • イラストノート 読者プレゼント
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • 求人ノート
  • Creator's Value
  • 子供の科学
  • 広告のお問合せ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ